Loading

補正下着について

講師 We’ll Diva 小島知実

カラー、メイク、マナー、イメージコンサルタント講師。
16年で約3万人の綺麗をサポート。
主な講師実績は、モード学園、ヒューマンアカデミー、MILBON、武庫川女子大学、畿央大学、日本アンチエイジング歯科学会など。
女性をあらゆる角度から綺麗にするカリスマ講師。
補正下着歴7年。
自身の体感から、エステサロン、ネイルサロン、整骨院、医院に、商品の卸しと、指導、育成、物販コンサルティングも手掛けている。

詳しいプロフィールはこちら >>

補正下着について

補正下着は、美しいボディーに導く究極のボディーメイキングアイテム!!
キツくて、ダサいイメージを持っている方が多い補正下着ですが、補正下着とは、女性の身体を正しく補い整える下着のことです。
締め付ける下着は、コルセットなどの矯正下着と呼ばれています。
美しいプロポーションを保ちたい方にとって、補正下着は必要不可欠な存在です。

どうして補正下着が必要

女性の体は柔らかいので、自分に合わない下着や、身体を整えてくれない下着を付け続けると、バストのお肉は、背中や腕、お腹やヒップの横側にまで、ヒップは太ももや膝まで流れてしまいます。

バストは、ただ下に下垂するだけではなく、身体の構造的に、頭の次に重たいのが、お尻なので、お尻に引っ張られてハの字に下垂するため、バストトップがどんどん離れていってしまいます。

そうならないように、女性本来の美しさの象徴であるバストを整える下着が、補正下着です。
Cカップの方でも片方のバストだけで、約1.5リットルほどの重さがあるので、自分に合う下着を付けないと肩が凝ったり、身体にも良くない影響を与えてしまうため、自分に合う補正下着を付けることは、美しさだけではなく、身体にとって、とても良いことなのです。

ヒップも脂肪なので、年齢とともに、どんどん下垂してしまいます。
その結果、お尻にあったはずのお肉が太ももや膝にまで流れていってしまい、平べったいお尻になってしまったり、お尻か足かの区別がつかないようになってしまいます。
その原因も間違った下着を選んでしまっているから。
自分に合うショーツ、そして締め付けないショーツを着用するだけでも随分変わってきます。

毎日履いているショーツは大切

お風呂以外の時間、ほとんどの方は、ショーツを履いていますよね。

そのショーツのウエストや太ももの部分が、ゴムだと伸ばして履いていることになります。
そして、履いた後に、ゴムが縮む、ということは、輪ゴムでウエストと太ももを止めてしまっている状態になっています。
その状態がお風呂以外の約23時間続いていたら…その形に体は形状記憶され、ウエストや太ももの部分がボコボコとした形になってしまいます。

間違ったサイズの下着で、変化する場所

  

また、ゴムで血流を止めてしまっている状態なので、血液循環に良くない状態。
冷えやむくみの最大の原因になってしまいます。
正しいショーツを選び、そして、自分のサイズに合った締め付けないガードルを着用することで、ヒップは確実に年々上がっていきます。

そして身体は、頭の先からつま先まで皮一枚で繋がっているので、バストアップしたければ、ヒップアップをすることが必要。
下に下に下垂してしまった身体を下からどんどんと上げていくことが大事。
ヒップアップさせるために、太もものお肉を上げ、お尻の横側に付いてしまったお肉は、バストなので、そのお肉をしっかりとバストに戻し、お腹、背中、腕のお肉もバストに戻してあげます。
本来あるべき位置にお肉が戻ると身体のラインがスッキリするだけではなく、体調までも整ってきます。
なぜなら、下垂している状態は、姿勢も悪くなることが多く、身体に負担をかけてしまっているから。

重力と引力に打ち勝ち、いつまでも若々しい身体を作り、健康になれる補正下着は全ての女性にとって必要不可欠です。

女性の理想の身体は

8頭身バランスが、理想の体型=ゴールデンプロポーズと呼ばれる体型です。
補正下着は、着用することで、このゴールデンプロポーションの形になり、着用し続けてることで、女性の柔らかい脂肪は、その形を形状記憶してくれます。
結果、ヌーディーボディーが、ゴールデンプロポーションの体型に近づいていきます。

またバストとヒップの高さが同じだと、横から見た時にS字カーブになり、女性の本来の美しさの曲線が引き立ちます。

このS字カーブの体型も、補正下着で作っていくことが可能になります。

補正下着に対するよくある質問

Q.締め付けて、長時間着れないのでは!?

A.締め付けてしまう下着は、コルセットや矯正下着と呼びます。
補正下着は、身体を補い正しく整えていく下着のこと。プロのフィッターさんに正しいサイズを測ってもらうと、締め付け感はなく、着ていただくことで、正しい姿勢になるため、気持ち良いと実感していただけます。

Q.夏は暑いのでは!?

A.汗を水蒸気で発散する繊維を使っているため、汗をかいてもサラサラ快適。
洋服に汗染みがつきません。
また外気とクーラーによる室内の気温差で、身体を冷やすこともなくなります。

Q.高い物なので、躊躇してしまいます。

安い物でも、すぐダメになってしまい長持ちしないと、結果的には高いお金を支払っていることになります。
長持ちすることと、自分の体にきちんと合う下着を選ぶことで、健康と美容に良いことを考えると、コスパが良い、と嬉しいご感想をいただいております。

Q.痩せるのは嬉しい!だけど、買い直ししないといけませんか。

身体を補い整えていくと、むくみが改善される方が多く、サイズダウンされる方も多くいらっしゃいます。
1サイズのお直しは可能ですので、安心して着用してください。

Q.痩せてから買う方が良いのではないでしょうか。

女性の体は男性に比べて、筋肉よりも脂肪が多く、痩せる時には、脂肪から減ってしまうため、残したいバストから痩せていってしまう…そんな経験をされたり、体験を聞いたこともあると思います。
ダイエットする時こそ、きちんと自分の身体に合った下着を着用することで、残したいバストがなくなってしまうことを防ぎます。
お直しも対応しているため、綺麗な身体で痩せていけるように、着用してダイエットをしていくことをオススメします。

Q.痩身エステ、ジム、整骨院、整体、鍼灸などに通っているのですが、必要でしょうか。

健康的に綺麗になるためには、食事、運動、睡眠などの生活習慣を整え、エステやジム、整骨院、整体、鍼灸かどに通うことは、とても効果的です。
毎日は通えないので、ホームケアとして、施術の効果を継続させるための毎日の習慣として、正しい下着を着用されることをオススメ致します。

Q.リフトアップしたいので、下着は必要ないと思います。

頭皮が下がるとお顔も下がる、ということを聞かれたことがある方は多いと思います。
人間の体は、頭の先からつま先まで皮一枚で繋がっているので、身体が下垂すると、お顔まで下がってしまいます。
また姿勢が悪くなってしまうと、お顔の歪みなどの原因にもなるので、身体を正しい姿勢で整えることは、リフトアップに繋がります。
身体もお顔も上げていくために、オススメ致します。

補正下着の試着とアフターフォロー

試着は、完全予約制になっており、お近くのサロンで、プロのランジェリーアドバイザーの先生に試着をしてもらいます。

試着の流れ
  1. カウンセリング
    お悩みをお聞かせ頂きます。
  2. 測定
    バスト、アンダーバスト、ウエスト、ヒップ、太もも、ウエスト高、ヒップ高、バスト高を測らせて頂きます。
  3. 試着
    お悩みと体型に合う補正下着を試着し、体感して頂きます。
  4. アドバイス
    今のご自身の体型を、ゴールデンプロポーション(8頭身)に近づくためのアドバイスとご提案をさせて頂きます。
所要時間

ただ着るだけではなく、体型補正が目的ですので、カウンセリング、測定、試着をしっかり行うため、2時間のお時間を頂きます。

アフターフォロー

体型補正が目的ですので、正しい着方を再度お伝えさせていただくお時間などのアフターフォローや、お直しなど、万全の体制を整えております。
ただし、楽天などでネット購入されている方は、アフターフォローやお直しが一切できませんので、ご注意ください。

お問い合わせ

 

 

💗美人思考について発信❣️

 

[公式]小島知実LINE@

 

https://line.me/R/ti/p/%40ncs1227h

小島知実の講師歴

 

✨スクール✨講演依頼はこちらから↓

 

http://well-diva.com/profile.html

PAGE TOP